11月10日 2ステ合奏
30FLの櫻山です。久しぶりにじゃんけんで一人勝ちしてしまい、部日誌が回ってきました…。じゃんけんの運はもう少し他のところで使いたいです(笑)
所々抜けているところもありますが…参照していただけると幸いです(笑)


千と千尋の神隠し
1,2 FLがEsクラに寄せていく
poco pesante のばしの音 減衰しない程度に
音程は各個人で
2 Clの16分音符のクレッシェンドえぐく
3 最初のハーモニーの音程、クレッシェンドをしっかりする
      弦バス ピチカートの弾き方
      Flメロディー Cの連打で遅れない、ブレスで間開けすぎない
5 の3小節の音程
10 木管の装飾きつく
11 の前1小節 吹ききる
11~12までone player
11,12ビブラートなし
13 1拍目3拍目の音を吹きすぎないように
14 フレーズ感を持って
     オルゴールかフレーズ感をつくるかどっちかにする
     ハープ ヘ音記号の頭みたい
16 Obソロの伴奏人数減らしてほしい
17の8小節前 FlはPiccoroに合わせる
Retenuto Horn 最初3つはっきり
PPの入り合わせる

キャラバン
音の切りをぱつっときる
8分音符タイや4分音符が減衰しがち。
冷静に楽譜通吹く
アタックからコアまでが遅い
8小節目~3連符組と2連符組で伴奏している人、パーカッションタイトな音色で。

クリスマスソング
人減らす
B伴奏うるさい
個人でよく練習しておく

魔法にかけられて
響き中心で
テンポ120~
2分音符で伸ばしている人、うすく
A メロディーは楽に 豊かな音色で
D 連符の入り
Gの最初 しっかり決める
J mfくらい
L もう少し軽く
      頭を見せつつ、音色はおき気味で
      高音木管があって聞こえてくるように
Nの前 少しrit

#系の調の音程が悪いので各自合わせる。楽譜に書いている記号はちゃんと守るように。